平均年収と平均年齢の両方の視点を持とう

皆さん、就職先や転職先を決める際、平均年収を重要指標とする方も少なくないと思います。

ただ、平均年収だけを見ることは、情報を誤って読み解くことにつながる可能性があります。

製薬会社の2社を比べて、平均年収と平均年齢の相関を読み解く大切さを説明します。




エーザイと小野薬品工業

エーザイと小野薬品工業の2社を比べて検証します。

まずエーザイですが、一度は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

こんなロゴの会社で、

チョコラBBとか売っている会社です。

この会社の平均年収は非常に高いです。
なんと、

1,039万円!

製薬会社は全体的に年収が高いのですが、平均年収が1,000万円を超える会社は非常にめずらしいです!!

一方、小野薬品工業も製薬会社の一つです!

一応ロゴを紹介しますと、

こんなロゴです。

製品はがん免疫薬が主なもののようなので、知らない人も多いでしょう!

平均年収は897万円です!

5年間の年収推移

5年間の推移をみると、エーザイと小野薬品工業、平均年収にかなりの差があります。

年収2社比較

2017年3月時点では、142万円の差があります!
一見すると、エーザイの方が圧倒的に給料が良いように思えますが、一概にそうとは言えないのです。

 

平均年齢との相関をみると、小野薬品工業の方が給与テーブルが高い可能性が見えてくる

以下の図は、製薬会社19社の平均年齢と平均年収を散布図にしたものです!

年収分布図(2社比較)

青の点がエーザイ、ピンクの点が小野薬品工業です!
そして、ピンクの線が平均線となっています!

年功序列の日本社会においては、この平均線が右肩上がりになります!

注目してほしいのは、平均線との距離です!
どちらも平均線の上側に位置しているので、他の製薬会社に比べて給与テーブルは高いことが分かります!

ただ、若干ですが、小野薬品工業の方が平均線からの距離が遠い位置にあります。

ということは、給与テーブル自体は、小野薬品工業の方が高い可能性があるのです!!
つまり、同じ年齢の人を比べると、エーザイよりも小野薬品工業の年収の方が高いかもしれないのです。




年収事例を比べてみよう

口コミサイトから年収事例をもってきました。

エーザイの年収事例

  • 30歳 600万円程度
  • 32歳 750万
  • 33歳 850万
  • 入社18年目40歳 1,100万円

小野薬品工業の年収事例

  • 新卒入社6年目 700万
  • 新卒入社8年目 800万
  • 30代前半 900万
  • 入社15年目39歳 1,040万

どうでしょう?
正直そんなに変わらないと思いませんか?

公表数値ですと、142万円の差があるにもかかわらず、同じ年齢で比べると年収は変わらないのです!!

したがって、年収を見るときは平均年齢にも注意して、情報を正確に読み解くことが必要です!!