今回は、ブルボンの業績、給与水準、働きやすさについて徹底分析してみたいと思います。
地方企業への就職に興味がある方は、ぜひご一読ください。





ブルボンってどんな会社?

ブルボンという会社を聞いたことのない人はいないでしょう。
皆さんご存知の通りお菓子の会社です。
主力商品といえば、プチ、ルマンド、フェットチーネグミなどです。

最近は、ルマンドのアイスが東京に初進出したことがニュースにもなっていました。
東京駅で販売開始すぐに完売されていましたので、食べれた人はラッキーです。

2018年の業績

業績ですが、非常に安定しています。
ここ5年間は、1,000億円の売上を維持し続けており、直近の決算期では売上高は1,100億円を超えています。
利益率については特段高いとは言えませんが、着実に利益を積み上げることができています。

パーセンテージでみると利益率はそれほど高くは感じないかもしれませんが、利益獲得額は相当な金額です。
継続的に売上・利益を獲得できているということは、消費者のニーズをとらえた商品が開発できている証拠なのかもしれません。

職場環境についての情報

会社の概要について簡単に把握できたところで、職場環境について考えていきましょう。
給与水準と働きやすさについて分析しています。

給与水準2018

下図は上場企業3235社の平均年齢と平均年収を散布図にしたものです。
中央に引かれているピンクの線が平均線です。
つまり、平均線より上側にあれば上場企業の中で給与水準が高く、下側にあれば上場企業の中で給与水準は低いと判断することができます。

それを前提に下図をみると、ブルボンは平均線の下側に位置していることから、ブルボンの給与水準は上場企業の中でも低い水準であることが予想されます。
食品業界のなかでも、ブルボンの給与水準はそれほど高くはないでしょう。

ただ、ブルボンをフォローするわけではないですが、ブルボンの本社所在地は新潟県です。
上場企業の多くは東京、大阪などの首都圏に構えており、そんな上場企業と比べてしまうと、ブルボンにとっては少し酷かもしれません。

給与水準は他の上場企業よりも確かに低いですが、新潟県であれば首都圏に比べて物価は安いので、もしかしたら新潟県の中では裕福な暮らしができるかもしれません。
福利厚生も整備されているようで、単身の方は寮に住めば、月額6,000円で住むことも可能なようです。
給与水準は低いかもしれませんが、新潟で暮らすのであれば物価も安いですし、お金には困らないかもしれませんね。

平均勤続年数と正社員数

給与水準は上場企業の中でも最低レベルの低さですが、平均勤続年数は低いわけではありません。
2018年3月期の有価証券報告書によれば、平均勤続年数は16.5年です。
特段長いわけではありませんが、低いわけでもありません。

また、社員の数も順調に伸ばしております。
業績が好調なので社員の雇用に関しても積極的なのかもしれませんが、退職者がそれほど多くないことも影響しているのかもしれません。

働きやすさについて

平均勤続年数を支えているのが、ブルボンの働きやすさだと思います。
働きやすさを測る上で、口コミ情報を確認することが一番です。(「就活成功のために!キャリコネ、Vorkersを使いこなそう」参照)
口コミサイトに掲載されていたワークライフバランスに関する口コミ情報をいくつか紹介します。

【製造部門の口コミ】

  • 有給が取得しやすい
  • 休日はしっかり休める
  • 残業は多少あるが、残業代はでる

製造部門では、働きやすい環境が整備されていると思われます。
最近ではサービス残業が問題に挙げられている会社が多い中で、残業代がしっかり出るということは評価できます。

しかし、ここで一点注意が必要なのは、営業部門は製造部門に比べるとワークライフバランスへの不満が多いです。
特に一昔前は、長時間労働も蔓延していたそうです。
しかし、最近は19時以降はパソコンが使えなくなるなどの対応がされているようで、昔より労働環境は良くなったという声が多いです。
たまに休日出勤はあるようですが、退職者が大量に出るほどの劣悪さではないかもしれません。

製造部門の従業員の離職率が低く、営業部門についても労働環境が他の企業と比べると悪くない結果、平均勤続年数が良い結果となっていると思われます。




さいごに

いかがだったでしょうか?
ブルボンの給与水準は地方企業ということもあり、低いのは確かです。

しかし、物価も安く住居費も低く抑えることができますので、手取りの給料は他の企業よりは少ないけれど、自由に使えるお金はあまり変わらないかもしれません。
働きやすさという面でも、プライベートを大切にできる環境は整っていると予想されます。
新潟に暮らしている方、または新潟での暮らしに興味がある方は、就職先として検討してみてはいかがでしょうか。