任天堂に就職できれば、人生勝ち組間違いなしです。
給料は上場企業の中でもトップクラスですし、ワークライフバランスも充実させることができます。
繁忙期は忙しいですが、その分長期休暇も取得できますので、大きなストレスなく働くことができると思われます。

今回は、そんな魅力的な就職先を分析してみました。
ゲーム業界への就職に興味がなくても、お金と時間を手に入れたい人はぜひご覧ください。





任天堂ってどんな会社?

任天堂は1983年のファミコンから始まり、日本だけでなく全世界のゲーム業界を牽引してきた会社です。
日本人であれば、知らない人はほとんどいないと思います。

任天堂の特徴は、ハードとソフトの両面を兼ね備えたゲーム会社であることです。

ハード面では、ファミコン、スーパーファミコン、64、ゲームボーイ、Wii、任天堂switchと時代を象徴するゲーム機を発売してきました。
また、ソフト面では、マリオ、ポケモン、カーヴィー、ゼルダと有名なキャラクター、シリーズをいくつも持っています。
両方を備えているのは、会社として強いです。

そして、最近の業績ですが、残念ながら売上は右肩下がりに推移しています。
スマホゲームをはじめ、ゲーム業界では競争が激化しているため、売上高を伸ばし続けることはなかなか難しいのでしょう。

ただ、売上が良かった4、5年前に比べて、直近3年間は利益獲得については非常に高い水準にあります。
競争激化しているなかで、順調に利益を獲得できているのはすごいですね。

利益さえ十分に獲得できれば、売上が減っていても会社的にはそれほど問題ありません。
最近ではスーパーマリオランや、ポケモンGoといったヒット作を順調に打ち出していますので、業績については心配ないでしょう。

利益獲得が給料増加に直結している

任天堂は業績を社員にしっかり還元してくれる会社です。

先ほど、売上高は下落しているものの、利益は順調に獲得できているとお伝えしました。
当然ではありますが、利益を獲得できれば、その利益を社員に分配することができます。
すなわち、それは社員の給料増に繋がります。

任天堂は獲得した利益を、惜しみ無く社員に分配しています。
本当に驚きなのですが、2年前と比べて社員の平均年収が100万円も増えています。

業績を社員の給料に反映することはある意味当然と言えば当然なのですが、任天堂ほど社員に還元している会社はほとんど存在しないでしょう。
さすがは任天堂!社員に優しい会社です。

給与水準は上場企業の中でもトップクラス

平均年収900万円を超えている会社ですので、改めて確認する必要もないかもしれませんが、他の会社と比べたときの給与水準を確認しましょう。

下図は、上場企業727社の平均年齢と平均年収を散布図にしています。
任天堂の水準はといいますと、ピンクのライン(平均線)を大きく上回っていますよね。
つまり、給与水準は上場企業の中でもトップクラスに高いことが分かります。

平均年収の推移を見る限り、任天堂の場合は業績によって賞与が大きく増減すると思います。
そのため、業績が悪化すれば、年収が大きく下がるなんてこともあるかもしれません。
しかし、それを加味したとしても、任天堂の給与水準はかなり高い部類に属するでしょう。

年収事例

口コミサイト、掲示板に掲載されていた社員の年収事例も確認してみましょう。

  • 新卒5年目 650~700万円
  • 30歳 700万円前後
  • 35歳 900~1000万円(主任級)

めちゃくちゃ高くないですか??
30歳で700万円もらえる会社ってなかなかありませんよ。

昇格できれば、35歳で1000万円も到達可能のようです。
日本企業としては、かなり羽振りが良いですね。
お金を稼ぎたい人には、おすすめの就職先です。

働きやすさにも定評あり

任天堂はお金だけではありません!
残業が少ないというわけではありませんが、仕事をするとき・しないときのメリハリがあり、働きやすいと感じている従業員が多いようです。
では、口コミサイトに掲載されていた、実際に働いている従業員の口コミを紹介します。
と、その前に一つだけ。
就活成功のためには企業口コミサイトは非常に有益な情報が溢れておりますので、活用を検討してはいかがでしょうか。
詳しくは、「就活成功のために!キャリコネ、Vorkersを使いこなそう」をご覧ください。
では見ていきます。

  • 繁忙期は他のゲーム会社同様に休日出勤が続くことはあるが、有給申請を渋られることは過去一度もない。
  • 無駄な残業はなく、日曜出勤はほとんどなければ、泊まり込みで働くということもない。
  • 繁忙期が終われば代休を取得して長期休暇をとることができるので、家族のいる方は家族サービスに専念したり、海外旅行に行ったりとプライベートの充実はできる。
  • ワークライフバランスはとても調整しやすく、有給申請は前日でも全く問題なかった。また、一日休だけでなく半休も遠慮せず取得することができた。

改めてになりますが、任天堂は決して残業が少ない会社ではありません。
おそらく、繁忙期には休日出勤が多いと思います。

しかし、サービス残業横行や、有給が取得しづらい環境、付き合い残業というような、無駄なストレスを抱えることなく働くことができる環境だと思われます。
繁忙期はたくさん残業して働きますが、落ち着けば長期休暇を取得してリフレッシュできるでしょう。
働くときは働き、遊ぶときは遊ぶというメリハリ型の企業です。

ですので、根が根暗な人には向かないかもしれませんが、アクティブ精神を多少なり持っている方にはとても合っている就職先だと思います。
お金に余裕を持つことができ、プライベートの時間も確保できるので、ワークライフバランスは充実しやすい環境でしょう。

平均勤続年数は5年連続上昇

任天堂は、業績は安定していて、給料もとても高い会社です。
その上、季節的に忙しいときはありますが、総合的に考えれば働きやすい環境が整備されています。

居心地が良いと感じる人が多いに決まっています。

下図をご覧ください。
その証拠が平均勤続年数の上昇に繋がっています。
5年間連続で上昇していて、5年前と比べると1.5年も上昇していますよね。
つまり、近年は働きやすい環境だと感じる人が多くなっていることが予想されます。

任天堂に就職できれば、お金と時間の両方を手に入れることができるかもしれませんね
正確な情報が欲しいのであれば、キャリア相談を含めたOBOG訪問やインターンシップ、場合によってはキャリアチケットをはじめとした就活エージェントを利用することを検討してもよいでしょう。




さいごに

いかがだったでしょうか?
任天堂は、お金と時間の両方を手に入れることが可能な就職先です。
この両方を手に入れることができる会社は非常に珍しいです。

また、任天堂の給与水準は上場企業トップクラスですので、つまりは日本の中でもトップクラスの水準です。
度を超えてお金を使わなければ、お金に余裕のある暮らしを手に入れることができますし、趣味に没頭することも可能です。
つまりは、本当の意味で自由な生き方ができる可能性が高いです。

就職難易度は高いですが、就職できれば人生の勝ち組間違いなしです。