就職先を考える上で、つぶしのきく会社を選びたいという人は少なくないと思います。
今では、一つの会社に居続ける方が、リスクが大きいと考える就活生も多いのではないでしょうか。

ただ、就職を考えている会社があったとして、その就職先からどのような会社に転職する人がいるのかについては、なかなか具体名が見えてきません。

そこで今回は、不特定多数の方に対して、現在勤めている会社名と、その会社の先輩・同僚・後輩がどのようなところに転職を果たしているのかアンケートをとってみましたので、その回答結果を公開します。





金融業界の会社からの転職先

【みずほ証券】

2,3割方は同じ金融業界のメガバンクに転職していました。残りの7割ほどはサービス業や公務員など業種は色々だったと思います。

【千葉銀行】

ノルマに嫌気がさす人が多く、地方公務員になるために辞めて行く人がたくさんいました。

【株式会社近畿しんきんカード】

株式会社セブン-イレブン・ジャパン 三菱UFJニコス株式会社に転職した方がいました。

【東京海上日動火災】

オルビス 化粧品販売員に転職されてました。美容部員として働かれているようです

【AXAグループ】

太陽生命や、プルデンシャル生命などの他の生命保険会社からのスカウトで転職した人が多かったです。

【アイエヌジーバンクエヌ・ヴイ】

クレディ・アグリコル銀行、BNPパリバ、オリックス、HSBC、NEXI

製造業の会社からの転職先

【富山日産自動車株式会社】

会社の先輩が三菱ふそうバス製造会社というバスの製造を行っている工場に転職していました。

【セイコーエプソン】

海外への赴任に悩み、スキルを生かして、ホンダ技研へ転職しました。
人間関係に不満を持っている方が、富士ゼロックスにで転職しました。

【新日鉄住金化学】

同等の企業規模の会社に転職していました。帝人ファーマ、エフピコなど

【アイシン】

自分の同僚のことなのですが、その人は大学で建築学部に入っていたので、建築会社に転職しました。

【日本電気】

伊藤忠商事のシステム部門(関西支社)のシステムエンジニア管理職

旅行業界の会社からの転職先

【JTB】

京都市役所、立命館大学、TOYOTA、日本旅行、近畿日本ツーリスト

【トウペカラーサービス大阪】

私の後輩の話でレアケースでありますが、一度若気の至りで辞めてしまった日本ペイントの子会社からトウペカラーサービスに移ってきて約2年で再び日本ペイントの子会社に出戻りました。

IT・システム・通信業界の会社からの転職先

【Livedoor】

起業した人が多かったです。あとはフリーランスとして自分が本当に働きたかった姿を求めた人もいます。

【日立情報システム】

先輩がメットライフ生命(旧アリコジャパン)に転職していました。

【MXモバイリング株式会社】

株式会社ドコモCS、コネクシオ株式会社、株式会社ティーガイア、株式会社ジーシーシー

【株式会社ドコモCS】

私の同僚は、転職をして、ほけんの窓口グループ株式会社に勤務しています。

ゲーム・メディア業界の会社からの転職先

【スクウェア・エニックス】

任天堂、グリー、Dena、サイゲームスなど、勢いのある同業他社に転職しているようです。

【RKB毎日放送】

入社5年目の後輩が、プルデンシャル生命の営業に転職しました。

卸売業・商社業界の会社からの転職先

【住友商事株式会社】

Baker McKenzie、ゴールドマン・サックス証券株式会社 

【ジャパネットたかた】

インディード、KEY COFFEE、ネスレ、県警、リクルートキャリア

【メタルワン】

その後輩は航空貨物取扱業のエイチアンドブレンズに転職しました。

食品業界の会社からの転職先

【リョーユーパン】

九電に転職しました。全く異なる仕事ですが、給料も全然よくて働きやすいということで決めたようです

【ジャパンフレッシュ】

カネ美食品、セトデリカ、フジデリカなどやはり同業他社に転職するのが多いかと思います

化粧品業界の会社からの転職先

【資生堂ジャパン株式会社】

化粧品会社(ピアス株式会社)のトレーナー、営業に転職しました

アパレル業界の会社からの転職先

【株式会社ファーストリテイリング】

株式会社G-FOOT ディストリビューターとして入社し、やりたい仕事ができているので仕事が楽しいそうです。

【株式会社コックス】

株式会社バロックジャパン、株式会社ハニーズなどのアパレル会社です。

物流業界の会社からの転職先

【東武物流センター】

株式会社SUBARUの期間工に転職していました。所属はトリム課でスバルの車の製造を行っています。

【日本通運】

佐川急便に転職しました。作業も似た内容の同業他社とのことです。

その他業界の会社からの転職先

【アルプス技研】

派遣型技術職だったのでメーカー等に正社員として転職していました。

【株式会社JR東海パッセンジャーズ】

本来客室業務に携わりたかったが、新卒の採用では不採用だったそうです。そこで、客室業務に憧れて転職した先が、ANAエアポートサービス株式会社

【TMJ】

(株)スタッフサービス,(株)サウンズグッド,トランスコスモス

【わかやま農業協同組合】

東京海上日動火災保険や損保ジャパン、他府県の農業協同組合、警察官

【IQVIAサービシーズジャパン株式会社】

ファイザー株式会社、アステラス製薬、ゼリア新薬工業、ノバルティス ファーマ

【オープンハウス】

一般企業ではなく公務員を志望して転職活動を行い、東京消防庁に転職していた。




さいごに

いかがだったでしょうか。
一定数については業種の壁を大きく超えて転職している方も少なくないと思われますが、どの業界においても、同業他社への転職が多い印象を受けました。
転職に当っては、少なからず業種の壁が存在することから、やりたいことをある程度明確にして就職活動に臨んだ方が良いと思います。

しかし、就活生の中には、やりたいことが全く見当たらないという方もいると思います。
そのような方でも、お金持ちになりたいとか、社長になりたいとか、貧困をなくしたいとか、そんな漠然とした想いを整理してみると、自分の進むべき方向性は少しは見えるはずです。
将来進むべき道をしっかり見据えたうえで、就職活動に臨むことが、満足感の高い仕事を手に入れることにつながると思います。