今回紹介する会社は、就職四季報によれば入社後3年以内に4割がやめていく会社です。
小売業ではよくあるケースですが、1日あたりの拘束時間が長く、休日出勤も多いので仕方ない部分もありつつも、なかなか大変な職場です。





エービーシー・マートってどんな会社

エービーシー・マートで買い物をしたことのある人も多いのではないでしょうか。
シューズショップ「ABCマート」・レディース専門店「NUOVO」、「Charlotte」のほか、「BILLY’S」・「Ace shoes」・「ABC-MART SPORTS」・「STUMPTOWN」等の運営をしている会社です。
自社ブランドとして、VANSなどを持っていてライセンス事業も行っています。

2018年の業績

業績は非常に好調と考えてよいと思います。
売上高は右肩上がり、利益率も小売業の中ではありえないくらいの高水準です。
自社ブランドとして、VANSなどを持っていることから、仕入れて売るだけの小売業に比べると収益性が桁違いに違てきてしまいます。

利益率は下落基調に推移しているものの、これほど高い水準であれば会社の安定性に関しては全く問題ないでしょう。
業績は文句なしです。

新卒採用の募集要項

基本給
四大・専短卒:基本給143,100円
モデル月収例
四大・専短卒:月給214,000円~178,000円+諸手当(30時間超の残業手当含む)
※上記月給には残業手当(30時間分:38,550円~31,983円含む)、地域手当(地域によって変動)含む
※超過分につきましては発生時都度払い
諸手当
交通費(上限50,000円まで支給)・予算達成手当・時間外手当・休日出勤手当、家族手当等
昇給
年1回
賞与
年2回
休日休暇
シフト制(月9日・年間公休日108日)、夏季・冬季休暇、有給休暇(年10日付与)、慶弔休暇
待遇・福利厚生・社内制度
■保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
■福利厚生
社宅補助制度、社員持株会制度、商品割引購入制度、旅行補助制度、産休・育休(短時間勤務)制度、社員表彰制度
勤務地
全国各店舗
勤務時間
OPEN 9:00~11:00~CLOSE 19:00~23:00
上記時間範囲内にて店舗により異なる(シフト制)
教育制度
内定者研修、販売研修(入社前に店舗にてアルバイト待遇にて研修)、新入社員研修、1年目フォローアップ研修、2年目フォローアップ研修、3年目研修、メーカー担当者による商品の勉強会、各種階層別研修、自由参加型セミナー、選抜型研修等
研修制度
内定者研修、販売研修(入社前に店舗にてアルバイト待遇にて研修)、新入社員研修、1年目フォローアップ研修、2年目フォローアップ研修、3年目研修、メーカー担当者による商品の勉強会、各種階層別研修(新任店長研修など)、各種応募参加型セミナー、選抜型研修等

職場環境についての情報

会社の概要について簡単に把握できたところで、職場環境について考えていきましょう。
給与水準と働きやすさについて分析しています。

給与水準2018

下図は上場企業3235社の平均年齢と平均年収を散布図にしたものです。
中央に引かれているピンクの線が平均線です。
つまり、平均線より上側にあれば上場企業の中で給与水準が高く、下側にあれば上場企業の中で給与水準は低いと判断することができます。

エービーシー・マートは平均線の下側に位置していることから、上場企業の中でも低いことが分かります。
また、小売業界は他の業界に比べて、給料が低い傾向があるので、小売業で平均線を上回ることは難しいのですが、これほど利益率が高い会社であれば、もう少しお給料が高くてもよいのではとも思ってしまいます。

実際の年収事例

グラフで見ただけでは給与水準がイメージできない方も少なくないと思いますので、掲示板などのサイトで年収事例を調べてみました。

・20代後半店長職 300~350万円
・新卒入社10年以上、30代 420万円

独身や地方在住の方であれば問題ない給与水準なのかもしれませんが、東京や大阪で家族を養うことを考えると、多少苦しい給与レベルかもしれません。
今は共働きが一般的になりつつあるので、無理ではないと思いますが、就職を希望するのであればお給料は期待しない方がよいでしょう。

5年間の平均年収推移

業績は抜群に好調であることは確かですが、従業員のお給料は思ったほど増加していないようです。
会社としては、人件費を抑えられるので経営上悪いことではないかもしれませんが、業績をもう少し還元してほしいと思っている従業員も少なくないかもしれません。

働きやすさについて

エービーシー・マートに、就職・転職するのであれば、土日祝日に休みを取得することはあきらめた方が良いでしょう。
消費者向けのサービスを提供している以上、消費者が休みのタイミングで従業員が休みを取得することは難しいです。

また、働きやすさを正確に測るためには、掲示板や転職口コミサイトの口コミ情報をみることが一番です。(「就活成功のために!キャリコネ、Vorkersを使いこなそう」参照)
口コミ情報をいくつか抜粋してきたので見てみましょう。

  • 拘束時間は長いので、プライベートの両立は困難
  • 人員が足りていない店では、オープンからクローズまで通しで勤務することもよくある。女性でも1日10時間以上の勤務は普通にさせられる。
  • 店長に任命されると20連勤なんてことも。
  • 大型連休、夏休み、冬休み、年末年始は非情に忙しい
  • ノルマがきつい印象、商品が売れなければ怒られる

口コミ情報をいろいろ見てみましたが、労働環境に満足しているコメントは少ないように感じました。
口コミ情報にはネガティブな情報が多くなる傾向はあるのですが、エービーシー・マートは特に多かったです。
従業員数が多いのでいろいろな意見がありますが、20連勤しなければいけない環境というのは、本当であれば職場環境としては最悪ですね。

また、就職四季報2018の情報によれば、新卒の3年後離職率はなんと、39.2%です。
つまり、3年後には10人中4人はやめてしまうのです。

就職してもすぐにやめてしまう人が多いということは、就職を考える上で頭に入れておいた方がよいと思います。
何も考えずに就職してしまうと、就職したあとに後悔してしまうかもしれません。




さいごに

いかがだったでしょうか?
小売業は業界の特性上、ワークライフバランスが取りにくいことは確かです。
ただ、平均勤続年数がこれほど短く、離職率がこれほど高い会社は珍しいことは珍しいです。

ワークライフバランスを重視したいのであれば、他の就職先も視野に入れた方がよいでしょう。
より正確な情報が必要なのであれば、OBOG訪問やインターンシップ、場合によってはキャリアチケットをはじめとした就活エージェントの活用を検討してみてもよいかもしれません。